経済・時間・場所・人間関係・健康・語学を手に入れよう

イロアス.権利収入ブログ

将来に不安を抱えている人達が非常に多い中、普通に働いていても、生活が楽になる事はありません。今は【権利収入】を得る時代です。【あなたの決断力と行動力があなた自身の未来を変えます】

危機感

新型コロナウイルス2!

投稿日:

新型コロナウイルスが世界中に蔓延している事は、度々ニュースでも報じられ、これだけ酷い状況だと言う事は誰しもご存知かと思います。

 

中国では、新型コロナウイルスの感染者の増加率が鈍くなってきたとの情報もあるようです。

 

しかし油断は出来ず、その一方で、ウイルスが進化しており、日本人と中国人が最も危険との研究結果が出てきているとの噂も流れているようです。

 

最近では、新型コロナウイルスのニュースを聞かない日がないと言っても良いのではないでしょうか。

 

今年2020年は、東京オリンピックが開催される年ではあるものの、国際オリンピック委員会(ICO)のディック・パウンド委員は、恐らく中止を検討するだろうと述べたと言います。

 

横浜港に停泊している豪華客船である「ダイアモンド・プリンセス号」に於いては、感染者の管理がずさんだったと言う事が感染拡大を招いてしまったと言います。

 

船内では、14日間の待機期間を終えた人の中には、陰性と判断された乗客から、感染者が出たのも事実であり、こうした人々は「ダイアモンド・プリンセス号」から下船した後、電車やバスなどの公共交通機関を使って帰宅している為、ウイルスを拡散してしまった可能性があるから怖い。

 

いずれにせよ、国のトップである安倍首相の責任は重大であり、辞任に追い込まれるのではないかと言う指摘もあるのだが、だとは言え、辞任したところでどうしもないのが現状と言えます。

 

その一方で、こうした状況でも希望の持てる情報もあり、新型コロナウイルスの特効薬があるらしいので、そちらもシェアしておきますね。

・ インフルエンザの治療薬「アビガン」

・ エボラ出血熱の抗ウイルス薬「レムデシビル」

・ HIV感染症の治療薬「カレトラ」

上記の薬は、暫時感染者に投与され、効果を見る為の調査がおこなわれているとの事ですが、感染初期で、ウイルス増殖の勢いがない時に投与した場合、完治する可能性が高いと言う事がはっきりしているようです。

 

新型コロナウイルスの感染検査には「PCR検査」と呼ばれる方法でおこなわれています。

 

その事から、新しいテクノロジーによって「PCR検査」の時間が大幅に短縮出来れば、新型コロナウイルス自体、感染の初期段階では、投薬によって、押さえ込む事が出来るのではないかと言うのだ。

 

私は一日でも早く、新型コロナウイルスが消えて無くなれば良いと切に願っているのですが、勿論、私自身も怖いですから。

 

トップページへ戻る

-危機感

Copyright© イロアス.権利収入ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.