経済・時間・場所・人間関係・健康・語学を手に入れよう

教育革命IROASで権利収入をGETしよう

インターネットビジネスに興味ある方、将来の不安から【権利収入】を手に入れてみたい方がいれば、下記の「LINE友だち追加」もしくは「お問い合わせ」フォームより、ご連絡頂ければ幸いです。

EDUCATION・SKILL

セルフイメージを・・!

投稿日:

【セルフイメージを持っているとどうなるのか!】

 

ライティングの事ばかりに意識を向けてしまうより、上位に位置するファネルやコンセプトメイク、オファー作りにまで意識が向かない事が多々あります。

 

するとどうなるのか。

 

「単なるライティングをする人」になってしまい、目上の人から言われた要望だけをそのまま二つ返事でライティングする下請け人間に成り下がってしまうのです。

 

これでは依存型のコピーライターになってしまい、お金を稼ぐなど、夢のまた夢に過ぎません。

 

そんなの絶対に嫌ですよね。

 

逆に「自分はマーケッターだ」と言う、セルフイメージを持っていれば、マーケティングファネルの設計から、時代や業界のトレンドも汲み取った上で、リサーチをおこない、コンセプトやオファーを提案する事も出来るようになり、周りの人からも「あの人は普通のコピーライターとはどこかが違う」「○○さん、凄い」「○○さん、頭の回転がハンパなく凄い」など、一目置かれる存在になる事は間違いないでしょう。

 

そして、その意識で仕事をしていれば、自然と周りから信頼や信用が生まれ、重宝されるようになり、大きな仕事の依頼が殺到し続け、お金に困る事はなくなると言う訳です。

 

また、別の角度からも説明してみたいと思います。

 

お金持ちになれるコピーライターは、ミクロとマクロ、両方の視点を持っている人物を指します。

 

1 ミクロとは「コピーライティング」の事。

2 マクロとは「ファネル・コンセプト・オファーメイク」の事。

 

そして、その場面に於いて、ミクロのメガネとマクロのベストタイミングでスピーディーにかけ替えられる人物を意味します。

 

さらに、その上に登る人は1つのプロジェクト単位で物事を考えたりはしません。

 

そうではなく、そのコンテンツホルダーのブランド強化や、LTVの向上、将来的に考えた時、コラボしたいJV相手などの事まで深く考慮した上で、その目の前にあるプロジェクトを設計していきます。

 

逆に貧乏に陥るコピーライターは、上記のようなマクロの視点ではないので弱いです。

 

周りにいる人への企画力や提案力も、脆弱でゲームで言うところのNPCみたいに「その他、大勢いる中のコピーライターさん」と相手の内心で感じられ、仕事の依頼が来たとしても微妙な案件しか来ないので稼げないのです。

 

先ほど「セルフイメージ」の話しをしましたが、それだけ自分が自分自身に対して、抱く自己認識像の影響力は絶大だと言えるのではないでしょうか。

 

逆を返せば、こうした自分のセルフイメージ、つまり在り方を変えていけば、自然と自分からアウトプットされるアイデア、言動、行動なども全て変わっていき、気がついた時には、目の前の現実も大きく変わっている訳です。

 

要するに、あなた自身の人生を変える事が出来、お金持ちにもなれると言う事です。

 

他に何らかのビジネスのメンター達は、お金を稼ぐ為のマーケティングやコピーライティングの方法論ばかり教えてますが、それは結果を出させる為の2割ぐらいでしかないと私は思っています。

 

ゼロから結果を出す為には、もっと本質的で、もっと重要度の高い、こうした8割の要素にもフォーカスを当てた方が良いと言うのが私の意見でもあります。

 

冒頭でもお話ししたように「お金持ちになれるコピーライター」「貧乏になるコピーライター」との格差もこうしたところから生まれてきています。

 

実はもう1つ、どんどん高みに登るコピーライターと目に見えない「壁」にぶつかり停滞してしまうコピーライターとを分ける決定的な違いが存在する事をあなたは知ってますか?

 

この話しはまた別の記事で紹介させて頂きますね。

 

今日の話しは意外と多くのメンター達が話してくれない事ですので、結果を出す上では非常に大切な内容なので、何度か読み込みしっかりと落とし込んで頂ければと思います。

 

トップページへ戻る

-EDUCATION・SKILL

Copyright© 教育革命IROASで権利収入をGETしよう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.