経済・時間・場所・人間関係・健康・語学を手に入れよう

イロアス.権利収入ブログ

将来に不安を抱えている人達が非常に多い中、普通に働いていても、生活が楽になる事はありません。今は【権利収入】を得る時代です。【あなたの決断力と行動力があなた自身の未来を変えます】

ユダヤ

ユダヤ人!

投稿日:

ユダヤ人について、話ししてみようと思います。

 

イロアスでは、世界一、お金持ちの民族が多いとされていますが、その中の一つ「タルムード」について、ユダヤ人メンターをお迎えし、学びを得る事が可能なプログラムが含まれております。

 

ユダヤ人とは、ユダヤ教の信者、または、ユダヤ人を親に持つ人によって、構成される宗教的民族集団の事を言います。

原義は狭義のイスラエル民族のみを指してました。

その由来は、イスラエル民族の一つであるユダ族が、イスラエル王の家系だった事から来ているとされています。

ユダヤ教の名称は、ユダヤ民族が多く信仰していた宗教である事によるものなのです。

ヨーロッパでは、19世紀中頃までは、イスラエル民族としての用法以外には、主として、ユダヤ教の信者と言う捉え方がなされていたようですが、近代的国民国家が成立してからは、宗教的民族集団としての捉え方が広まったと言う事です。

ハラーハーでは、ユダヤ人の母親から生まれた人、あるいは正式な手続きを経て、ユダヤ教に入信した人が、ユダヤ人であると規定されています。

・ ハラーハーとは、ヘブライ語の概念用語であり、ユダヤ法とも呼ばれ、ラビ文学に於いて、アッガーダーとの対象として用いる用語である。

現在の調査によると、全世界に1,340万人を超えるユダヤ教徒が存在すると言われています。

民族独自の国家として、イスラエルが各国に移民として生活しているそうです。

ユダヤ人は、ヘブライ人やセム人と表記される事もあります。

ユダヤ人は、ディアスポラ以降、世界各地で共同体を形成し、固有の宗教や歴史を有する少数派のエスニック集団として定着していきました。

しかしながら、それらを総体的に見た場合、歴史と文化を共有する一つの民族として、分類する事は出来ないと言われているそうです。

また、ユダヤ人には、使われる言葉に対し、例えば、イディッシュ語で話す人もいれば、ラディーノ語で話す人もいる訳です。

歴史的には、ユダヤ教徒の事を言ってましたが、現状に於いて、国籍、言語、人種の枠を超えた、一つの尺度だけでは、定義しえない文化的集団としか、言いようがないと言うのが本音らしい。

 

ユダヤ人には、どのような人物がいるのかを載せておきたいと思います。

 

有名な方々で言えば「カール・マルクス」「アインシュタイン」「スティーヴン・スピルバーグ」「ラリー・ペイジ」「マーク・ザッカーバーグ」「ビル・ゲイツ」「ピカソ」などがいます。

 

【カール・マルクス】

1818年5月5日生まれ、1883年3月14日永眠されました。

ドイツ・プロイセン王国出身の哲学者であり、思想家、経済学者、革命家として活躍し、社会主義および労働運動に強い影響を与えた人物として有名です。

 

【アインシュタイン】

1879年3月14日生まれ、1955年4月18日永眠されました。

ドイツ生まれの理論物理学者であります。

 

【スティーヴン・スピルバーグ】

1946年12月18日生まれ。

アメリカの映画監督、映画プロデューサーであり、アメリカ映画アカデミー会員の他、大英帝国勲章の受章を受けています。

 

【ラリー・ペイジ】

1973年3月26日生まれ。

Googleの共同創業者であり、元最高経営責任者です。

 

【マーク・ザッカーバーグ】

1984年5月14日生まれ。

アメリカのプログラマーであり、実業家でもある彼は、Facebookの共同創業者兼会長兼CEOである。

 

【ビル・ゲイツ】

1955年10月28日生まれ。

アメリカの実業家であり、慈善活動家、技術者、プログラマー、作家、教育者として、幅広く活動されています。

 

【 ピカソ】

1881年10月25日生まれ、1973年4月8日永眠されました。

スペインのマラガに生まれ、フランスにて、制作活動した画家であり、素描家、彫刻家としても有名である。

 

ユダヤ人には、歴史に名を残す数々の有名な方達がいる事が良く分かりますね。

 

ユダヤについての講義を受けてみたい方はコチラよりお申し込み下さい。

 

トップページへ戻る

-ユダヤ

Copyright© イロアス.権利収入ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.